Complete text -- "両親が日本人と外国人の場合、お子さんはどちらの言葉ですか?"

12 April

両親が日本人と外国人の場合、お子さんはどちらの言葉ですか?

両親の使っている言葉より、どの言語を使う学校に行かせるかではないでしょうか?

と、言いますのも、友人のタヒチアンは、家庭では、完全にタヒチ語で子供と会話を交わしますが、子供達は、学校でフランス語で会話を交わすので、フランス語の方が得意で、家庭で交わすタヒチ語は苦手です。
たまに、親の使うタヒチ語が解らず、僕に通訳を頼んでくる時があります。


http://www.nhk.or.jp/gr/
地球ラジオチャレンジ作品   本編は、ラジオで聴こう!
00:21:00 | hkoki | | TrackBacks
Comments

まさと wrote:

両親が日本人と外国人の子供の場合、子供を通わせる学校がフランス語を公用語としているのでフランス語を話すようになるのは当然として、子供の日本語会話能力は、母親が日本人の場合のほうが父親が日本人の場合よりいいと思います(一緒にいる時間が長いので)。また同じ年代の日本人の子供が友達にいるとかなり違うと思います。わが家の子供の場合、父親が日本人で、日本人の友達がいないので、ほとんど日本語が話せません。父親の努力不足は承知しています。
04/15/06 15:18:43

はまぐち(@papeete) wrote:

> 両親が日本人と外国人の子供の場合、子供を通わせる学校が
> フランス語を公用語としているのでフランス語を話すように
> なるのは当然として、子供の日本語会話能力は、母親が日本人
> の場合のほうが父親が日本人の場合よりいいと思います(一緒
> にいる時間が長いので)。

 日本国内ですが、田舎の転校生を経験した、はまぐち です。

 僕は、四国(愛媛県=瀬戸内海弁)から、三重(古京都弁)の
田舎に転校(小学校入学寸前の幼稚園)して、言葉の訛(なまり)の
洗礼を受けました。
都会の転校生は、幼稚園や、小学校が違うのが同じ小学校や、
中学に通うとかあるので、特に珍しくもないと思いますが、
田舎だと、保育園、幼稚園、小学校、中学校と、同じメンバーです・・・。
ここで、ガイジン(転校生) = 今回は、僕ね。が来ると、
まずはイジメの対象です。
僕は、父の会社から、役職給として出た、ばあや(子守)に育
てられましたので、ジジババルール(法則)を仕込まれてました。
人のする事、人の考えを察し、困っていれば、助けてあげ
る事・・・人の基本を学んでいました。
彼らの、言葉をとにかく聞いて覚えて、使いました。
そして、自分の言葉にしました・・・。
今では、四国弁は聞くのは解りますが、話せません。
で、今では、僕は同窓会何かで、
「はまぐち君は、保育所では、何組だった?」て聞かれる時
があるのですが、僕は、「幼稚園からでーす!」て位、馴染む
能力があります。
つまり、この経験からすると、日本で幼稚園まで過ごして、
母語が日本語であったとしても、フランス語を話す環境に
持ってこらたら、子供は、自己の防御反応からしても、
「日本語を使うことは損だ」となると思います。
更に例を追加すると、大阪では、学校で使う教科書は、
標準語だけれども、話される言葉は、関西弁って事です。
(ちなみに、東京で使われる言葉は、東京訛であって、
標準語ではありません)

> また同じ年代の日本人の子供が友達にいるとかなり
> 違うと思います。

 タヒチも、そこそこ日本の血を引く子供が増えた
のですが・・・日本人学校は必要ないですかね?
仮に、学校とまでは行かなくても、日系の子供が集まっ
て、日本語のアニメの上映会をしたりして、日本語に
馴染む環境作りの必要性です。
僕は、暇な人間だし、転校生の苦労を経験しているの
で、何年か先に、もし、日本で居を構えようとしてる
日本人や、子供に日本語が通じない苛立ちに似た
親心に対して何らかの行動が起こせればな・・・と
思っています。

> わが家の子供の場合、父親が日本人で、日本人の友達
> がいないので、ほとんど日本語が話せません。

 前出ですが、コレは気にしなくても良いです。
親子の会話より、子供自身の社会参加による、子供
自身の選択です。
実際問題、母親が日本人の子供も見ますが、やっぱり、
子供が、幼稚園、小学校で、ダチ(お友達、同級生)と
交わす言葉が第一で、親との会話は二の次です。
母親にしても、親子の会話は限度があるので、会話が
続かないとも聞きます。父親(が日本人)だからと、
気に病むことはありません。子供には、子供の政治、
社会問題があり、子供なりに戦っているのです。
よく、僕が例に出す話で、家では完全にタヒチ語で
話す、小学校教師が居ますが、その子供でさえ、
タヒチ語では通じ無い時があるのです・・・。
その小学校教師でさえ、今は子供とフランス語で
会話をしています・・・。

 もし、まさと さんが、日本人の父親として、子供
に少しでも日本語(日本人精神)教育をしたいというの
で有れば、僕は暇な人間ですから、協力をしたいと思
います。日本語学校と言わないまでも、日本語コミュ
ニティを作りましょうよ!
日本人の子供以外でも、日本語を学びたい人(大人、
子供問わず)、子に学ばせたい親は居るでしょうし。
04/20/06 07:52:25
Add Comments
:

:

トラックバック